読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

17弾仕様あや

こんばんは、音玖です。

17弾であーやもかなり強化されましたね。個人的にはめちゃくちゃいい強化貰ったと喜んでいます。

 

先日CARDBOX青馬堂矢向店のチームWPSにて大将席であーやを使っていました。

結果としては

予選

APEX 先 〇 (チーム〇)

アロスピルルク 先 △ (チーム〇)

APEX 先 〇 (チーム〇)

輪廻タマ 後 × (チーム×)

予選2位抜け

決勝トナメ

APEX 後 〇 (チーム〇)

APEX 後 × (チーム〇)

輪廻タマ 後 × (チーム×)

予選最終戦と同じところに負けてチーム2位でした。

個人の戦績3-3-1なのが悔しいところです。じゃんけん鍛えねば。

 

というわけで、今回は新弾のカードを入れたあーやの構築についてになります。ロストレージリーグ用にはまた別に調整を加えようと思っているので、制限が繭の部屋のみの環境のものと思ってください。

 

デッキレシピ

f:id:Selector_Neku:20170226211042j:image

f:id:Selector_Neku:20170226214255p:image

 

前に上げたチュモーイ軸あーや(チュモーイ軸あーや - 音玖のブログ)が基調になってます。

新しく採用したカードだけ簡単に説明していきます。

 

  • とってもあーや!Ⅲ

f:id:Selector_Neku:20170227002407j:image

f:id:Selector_Neku:20170227002414j:image

バニラだったのをこっちに変えました。

レベル1でコインを消費してもコインが5枚構えられるようになった。

 

  • ダブルチャクラム

f:id:Selector_Neku:20170226220623j:image

f:id:Selector_Neku:20170226220639j:image

 1枚でヘルボMPP盤面のヘルボロスを処理できるカード。

苦手だったヘルボロス、ガブリエルト、ライアン、バハムート、アオリイカ全ての回答になる。また、いざという時のハンド補充やエナ1の時のクラチャン用のエナチャ調整、デッキ枚数が少ない時のチュモーイバウンス調整といったこともできてめちゃくちゃ使いやすかった。

アンコールし忘れには注意。

 

  • クライシスチャンス

f:id:Selector_Neku:20170226221403j:image 

f:id:Selector_Neku:20170226221410j:image 

元々は植物対策として入れたカード。

フルハンデス因果応報をクラチャンブレスルで4面止めできる。

対APEXでは序盤のスリーアウトにブルパニをカットインした後のグロウ事故防止や、フルハンデスされた後のサーバント回収でも役に立った。

イラストはこれが1番好き。

 

  • 小罠ネズコゾ

f:id:Selector_Neku:20170227002638j:image

f:id:Selector_Neku:20170227002643j:image

減ったレベル1の穴埋めメインに入れたカード。

ベットトラップ埋め→ネズコゾダウン回収→ブラクラトラップ埋めという新しい展開ができるようになり、序盤の安定感が以前より増した。

 

  • 小罠 トレインボム

f:id:Selector_Neku:20170226224116j:image

f:id:Selector_Neku:20170226224432j:image

まずないが、序盤のノーパンに対しての回答になる。勝手にエナになってくれるので序盤から終盤まで隙あらば場に出せるカード。同時にトラップも優秀でピン指しメタトラップの発動のしやすさが格段に上がった。トレインボムを埋めすぎるとエナが足りなくなりがちになるので注意。

 

  • 中罠 プラスボム

f:id:Selector_Neku:20170226225910j:image

 f:id:Selector_Neku:20170226225915j:image

出現時効果の対象はトレインボムと複数ある時のルパンヌくらいなので使うことはほとんどない。トラップはトラッシュを活用するデッキ全般に刺さるが、相手盤面にイカがいる時に防御として使うとエンド時の1枚捨てで必要カードを構えられたりするので注意。マラカイトやAMSに対してもバニッシュが使えるのがいいところ。

 

  • ARROW RAIN

f:id:Selector_Neku:20170226232001j:image

f:id:Selector_Neku:20170226232009j:image

手打ちトラップ再展開も優秀だが、起動効果がとても強い。対APEXではARROW RAINからトレインボムでプラスボムのトラップを発動し相手のトラッシュを潰す動きをたくさんしました。これをやりながら3面要求すると、APEX側でシグニ3面止められるアーツは基本的にアイドルだけなので、防御札を2つ要求できます。MPPがいる場合にはバニッシュはしないよう注意です。

何気にトラップもかなり強かったりする。

 

  • 超罠バナナン

f:id:Selector_Neku:20170226233152j:image

f:id:Selector_Neku:20170226233159j:image

新弾カードではないが、トレインボムとARROW RAINにより圧倒的に使いやすくなったカード。

ARROW RAINからのバナナンで擬似ドントエスケープ。これにトレインボムを絡めても擬似ドントムーブになる。

前からバナナン2面ダウン+ゴエモン蘇生3面止めということはできたが、そもそも相手の1回目のアタックでバナナンを踏まれることがなかったのが、トレインボムさえ踏まれればトラッシュのバナナンを使えるのでかなり使いやすくなった。相手の2回目、3回目のアタックでは腐り気味だったのがトレインボムなら別のトラップに切り替えられるのが強み。

 

新しく採用したカードはこれで全部です。

あーやは新弾にてかなり幅が広がり、また強くなったと思います。WPSでの結果を見ての通り(現状初見殺し感は否めないですが)APEXとも普通に戦えるようになりました。

 

現環境のあーやはアオリイカが入ったタイプの構築が主流だと思いますが、うちの構築のようにチュモーイが主軸のあーやもかなり強いのでぜひ試して見てください!

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。

また何かかくネタがあれば更新しようと思います。

 

それでは・x・)ノシ